思い出深い祝いの日を彩る袴はレンタルで済ませばお得

日本の和服

袴レンタルの申し込みに適した時期とは

振り向く女性

卒業式を迎える小学生のお子様のために袴レンタルの利用をお考えの方、その申し込みに適した時期はいつ頃かご存知ですか。申し込みのピークは春以降から秋口までなのですが、早い方で春先にはすでに予約を終えています。卒業式はまだ一年も先なのに、そんなに早く予約をする必要があるの?と疑問に思われる方もいるかもしれませんが、準備は早めにしておいて損はありません。小学生の卒業式を終えた方からは予約のタイミングを逃してしまい、気に入った袴は誰かに予約された後だったとの声もよく聞きます。そんなわけですので、袴レンタルを利用しようと思い立ったら、先延ばしにせず早めに予約をしておきましょう。
予約自体は袴レンタル店のホームページからでもできますし、取り扱っている袴も一部ですが紹介してあります。あとは予約した日にお店に行って実際に試着したうえで、お気に入りの袴を選ぶだけです。お店に行かずにネットレンタルを利用して袴を予約し、宅配してもらう方法もあるのですが、直接お店に足を運んでサイズ合わせをした方が失敗がありません。それにお店に行けばスタッフにも相談できますし、袴を選ぶうえでのアドバイスももらえます。小学生のお子様にとっても慣れない和装ですので、プロの目線からアドバイスを貰えるなら安心ですよね。

出費を抑えることが出来て手間も不要の袴レンタルを利用しよう

小学生のお嬢さんが、最初の義務教育課程を修了する卒業式のために、最近人気の袴を用意しようかと思案している方は沢山いることでしょう。お手持ちの袴が無い場合、新調するか袴レンタルで小学生用の袴を借りるか迷うかもしれませんが、袴レンタルを利用するメリットを考えれば、レンタルで十分と考える可能性が大きいです。
袴レンタルを利用するメリットは、大別して、経費面と手間の面の2つがあります。経費に関しては、袴、着物、そして小物を全て新しく購入すると、かなりの出費になることが予想されます。また、購入した袴は、他の場でも着用できる状態を維持するためには、お手入れと保管のためにそれなりの維持費がかかると思った方がいいでしょう。袴レンタルを利用すると、レンタル代が購入費よりも安いの加え、卒業式が終わって使った袴を業者に返却すれば、その後、一切費用はかかりません。
手間に関して言えば、袴の購入前に、買い揃えるものを調べることに始まり、使用後の継続的なメンテナンスまで、長きに渡って手間が必要になります。袴レンタルを利用すると、小学生の卒業式用の袴は、セット商品として一式まとめてレンタルするので、揃えるべきものについてわざわざ調べる必要はなく、使用後のメンテナンスも業者の仕事になります。
経費の負担が軽く、手間のいらない袴レンタル、是非、ご利用をおすすめします。

準備は不要!卒業式用の袴レンタル

子供の成長というのは早いものです。ついこの間、小学生になったばかりだと思ったらもう卒業式だと、月日の流れの早さを実感しているご両親も多いでしょう。
ところで卒業式と言えば、準備はもうはお済ですか?まだ何の準備もできていないという方は、袴レンタルを検討してみてはいかがでしょう。親子ともにフォーマルな服装で出席する卒業式では、普段着というわけにもいきません。かと言って普段着る機会のない服を高いお金を払って購入するのももったいないですよね。袴レンタル専門店なら、草履や髪飾りなどの和装小物、肌襦袢や足袋などの着付け小物の準備も不要で、卒業式当日の朝、着付けまで行ってもらえます。ですからご両親のすることと言えば、お子様と一緒に袴レンタル専門店に行って、着物と袴、小物類を選ぶだけです。
女の子は小学生ともなるとオシャレに目覚める子も多く、卒業式の服にも色々ご両親への注文があるかと思います。そこでご両親から袴スタイルを提案してあげれば、喜んでくれるのではないでしょうか。一生に一度のことですから記念に残る日にしてあげたいものですし、袴を身につければきっと一生の思い出となるはずです。また袴レンタル店によっては小学生のお子様だけでなく、家族揃って卒業式用の記念撮影をしてくれるところもあるので、こちらを利用すればさらにステキな思い出が形となって残ります。

LIST

NEWS